×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

スバル1000 / ff−1

 

 

 

 

スバル1000

 

軽自動車で爆発的人気を博したスバルにも普通乗用車はあった。スバル1000という、地味な存在ではあったが

新規テクノロジー満載の隠れた名車であった。後ろエンジン後輪駆動(RR)で知られたスバルではあったが、この

車では一転して前エンジン前輪駆動(FF)を採用し、インボードフロントブレーキ、軽量化ボディなど当時の自家用

車としては最先端の装備を誇っていた。コストが高く付き、大量販売もできないこと、また、エンジンルームに手が

入れられないと言われたほどの整備性の悪さから、やがてカローラなどの低コスト・良整備性の車に水をあけられ

高性能でありながら日陰の存在から抜けることが出来なかった。

 

  

 

 

スバルff−1

 

スバル1000はやがて排気量アップと共にスバルff−1と名を変え、売れないながらもスバルの理想主義を具現化

していった。1300まで排気量をアップしたあと、後継車レオーネとの並行販売を経て座を譲った。

 

 

1966−72年頃

 

 

TOYOTA  NISSAN  MITSUBISHI  MAZDA  HONDA  DAIHATSU  SUBARU  SUZUKI  ISUZU  

                                                                    

 

リンク    掲示板   TOPへ   雑感